大阪にある人気の和装前撮りスタジオを教えます!

写真を残す以外にメリットはあるの?

私は前撮り賛成派ですが、正直、前撮りをするかしないかで、悩んでいる人は多いと思います。そもそも、前撮りというもの自体ピンと来ないという人もいるでしょう。
そこで、こちらでは前撮りを行うことのメリットをお伝えしていきたいと思います。

前撮りの勧め・メリット

  • 当日の挙式・披露宴の時間を有効に使える
    前撮りをしておくことで、余裕のない挙式・披露宴を少しでも円滑に進めることが出来るでしょう。
  • 映画や雑誌のような、綺麗な写真を残せる
    モデルになった気分を味わって撮影ができます。普段なら出来ないようなポーズもシチュエーションも、このタイミングだからこそ出来るんです。
    また、ロケーション撮影なら自分たちが撮りたい場所での撮影も可能です。思い出の場所で撮影というのも、良い記念になるのではないでしょうか。
  • 挙式当日に着られないドレスや和装を来て、写真を残すことが出来る
    特にウェディングドレスが主流となってきた最近の挙式では、和装も着たかった!という新婦の希望をかなえることが出来ます。
    また、「和装を見たかった」というご両親や親族の希望を叶えることが出来るというのも大きなポイントの一つで、前撮りをした方の理由にも挙げられているんですよ。
  • 時間を気にせず、撮影に集中できる
    スケジュールが詰まっている結婚式当日では、ゆっくり撮影などはできません。時間に追われて、バタバタと写真を撮られても納得した写真が撮れるでしょうか?
  • ウェディングアイテム、ウェルカムグッズにできる
    前撮り写真のデータを手に入れることで、挙式や披露宴で写真を使えます。例えばウェルカムボードにした、引き出物に印刷したという話も聞きますよ。